Hi! I’m Rihoko.
I guided a nice couple from Israel on last Thursday. We went to famous temples, shrines and a old town, Naramachi. It was so hot but they said it was nice weather!

First, we went to Kofuku-ji temple and Todai-ji temple. There were deer, and we took many pictures with them. He has a SLR camera and he was a great photographer! And there were many students on school trip. When I was junior high, I also came to Nara. So they sure bring back my memories.

We talked about our food. In japan, rice, miso soup and many kind of small dishes are popular style. In Israel main foods are rye bread and vegetables. They usually stuff vegetables into bread. And bean paste is popular too, they said.

Then we went to Kasuga Taisha shrine. They liked there the best. The scenery of standing lanterns and deer was wonderful! They took many photos too. They believe in Judaism, and we talked about our religion. I found something in common that we think the God is in everywhere.

During this tour we talked about a lot of topics, and I can learn about culture, food and religion in Israel and Japan.

Thank you for coming to Nara!!

こんにちは!りほこです。
木曜日にステキなイスラエルのご夫婦をガイドしました!東大寺、春日大社、ならまちに行きました。とても暑い日でしたが、彼らはちょうどいい気温!と言っていて驚きました。
まずはじめに、興福寺と東大寺に行きました。鹿がたくさんいて、一緒に写真を撮りました。旦那さんは一眼レフのカメラを持っていて、奥さんや私の写真をたくさん撮ってくれました。また、修学旅行生で賑わっていて、私も中学生の頃奈良に来たことを懐かしく思い出しました。

ランチを食べながら、イスラエルと日本の食事についても話をしました。日本では、米と味噌汁、小皿に盛られた多様なおかず、というのが典型的な食事ですが、イスラエルでは黒パンと野菜が主な食事だそうです。豆のペーストもよく食べられていて、日本のあんこによく似ているそうです。

そのあとは春日大社に行きました。春日大社の灯籠と鹿の景色はとても素敵です。また、彼らはユダヤ教を信じている方たちだったので、宗教についての話もしました。たとえばユダヤ教と神道では、神様は世界のあらゆるところにいる、という考えが同じなんだということに気づきました。一神教と多神教という点では根本的に違うものの、似たような発想があることに驚きました。

今回のガイドでは、たくさんのことを話しましたが、とくにイスラエルと日本の食べ物や文化、宗教についてたくさん学ぶことができました。外国の方とお話しする中で改めて日本について学ぶこともできました!