Hi, I’m Masaki.

I’d like to write about my guiding experience from 5/6 to 5/9.

On 5/6, I guided an Englishman who traveled to Nara by himself

and talked a lot about cultural differences between our two countries. 

The next day, it was a group of four Franch that I guided. They were Muslim

and told me their ways of viewing the world.

On the 8th of May, my tourists were three Thai girls, who just graduated from the college.

I learned from them the difference of ‘Buddhism’ in Japan and in Thailand,

and today, I had a Spanish tourist and guided her around Kofuku-ji Temple, Todai-ji Temple,

and Kasuga Taisha Shrine. We had a Kakinoha-sushi, a local Nara’s sushi, and had our pictures taken 

at that sushi restaurant. The attached picture is that one. 

I’m feeling a little bit tired now due to these four guiding days in a row, but leaving that aside,

I’m pretty much satisfied with the fact that all of my tourists enjoyed Nara.

I’m looking forward to guiding the next tourists.

 

こんにちは、奈良学生ガイドの金田です。

僕が5月6日から9日に行ったガイドの詳細を書きたいと思います。

6日のガイドはイギリスから来られた老紳士でした。団体で日本旅行のツアーに

参加しているそうで、その日はその団体が嵐山に行ったそうなのですが、

嵐山よりも奈良の方が価値があると思って一人単独行動で奈良に来られたそうです。

このガイドの写真はインスタグラムにアップしたので、もしよろしければご覧ください。

7日のガイドはフランス人男性4人組でした。彼らはイスラム教徒なのですが

彼らの世界観を教えて頂きました。本でイスラム教について学ぶのもいいことですが、

実際にイスラム教を信仰している方から直接お話をして頂いたことは非常に有意義で勉強になりました。

8日のガイドはタイから来られた女性3人組でした。タイといえば仏教の国というイメージが一番に

来ますが、実際若者はそこまで仏教を信仰しないようになってきているということを聞いたときは

驚きました。ただどこの国の人と話していても日本を含めて若者の宗教離れの傾向が強く、

それは仏教の国タイといえども例外ではないのだという新しい発見をすることができました。

そして本日9日のガイドは、スペインから来られた女性一名がツーリストさんでした。

日本とスペインの文化の違いについていろんな話をした後、柿の葉寿司を一緒に食べました。

添付している写真はその店で撮ってもらった写真です。

4日連続でガイド入りは少しだけ疲れましたが、それにもましてツーリストさんが

奈良を満喫して帰ってくださったことに対する満足感の方が非常に強いです。

次からもどんなツーリストさんに出会えるか楽しみです。